8月25日(土)

 

私の親戚のおじさんである大工さんの

作業所をお借りして、江坂くん指導の下

計5名の方々のご協力により

DIY大作戦が決行されました!

 

今回はその内容と様子を

書いていきたいと思います。

 

メンバー紹介

江坂大樹とはこんな人・・・

名古屋大学4年 1994年8月生まれ

かばんに広告を貼り付けて歩くサービス

「せなか広告」のファウンダー。

またレーザーカッターや3Dプリンタを得意分野

とする超天才おもしろ大学生。

 

((助っ人))

藤井洋輔(ふじいようすけ)

 

田川優介(たがわゆうすけ)

 

友松瑞貴(ともまつみずき)

 

西尾優里(にしおゆり)

 

ではここから内容に入っていきます!

 

作るもの

①お店の看板

②カウンターテーブル

(イメージ画像)

この2点を依頼しました。

 

作成過程

ここからは実際どういった流れで

DIYを行ったのか書いていきたいと思います。

 

①設計図

大体どのぐらいの大きさのものを

作りたいのか江坂くんにお伝えすると、

江坂くんはそれをイメージしながら

どんな木が何個あればできるか

お手製のノートに書き出してくれました。

 

②材料調達

買うものが決まったらホームセンターにGO!

近所にあるホームセンターアント(守山店)で

購入しました。

 

今回は大工さんから工具や釘、

細かいものを頂くことができたため、

材料代はなんと6000円以内に収まりました。

 

③木材カット

材料がそろったら早速取り掛かります。

ここからはひたすら機械を使って

カットしていく作業。

暑い中、男性陣が頑張ってくれました。

 

④木を整える

木がぎざぎざ、ちくちくしていて

手に刺さる危険があるので

それを防止するために

機械に通して木をきれいに整えます。

これなら私でも簡単にできました!

 

⑤組み立て

電動ドリルを使って穴をあけ、

ひたすら釘を打ちます。

 

慣れていないため、何度もミスしたり

もう一回打ち直したり

トントントント打ち続けました。

 

⑥仕上げ

最後は高さが合わない木を切ったり

かんなを使ったりして

きれいに仕上がるようやすりをかけました。

 

完成

 

↓ ↓ ↓

 

感動 😥  😥 😥

 

取り掛かること約6時間

とっても素敵な看板とカウンターが

完成しました!!!

 

感想

初めて挑戦してみましたが、

強力な助っ人の方々のおかげで

期待以上のものが完成しました。

 

日々自分の周りの人に感謝です。

改めて、ありがとうみんな!!!

 

そしてやっぱり自分たちで作った分

とーっても愛着が湧く。

大切に使おうと思います。

 

もうこの2つだけでカフェできそうな

気がしますよね 😯

 

あとはメニューボードと車の内装!

これはまた次回、

DIYをお仕事としてやっている

専門家の人にお手伝いいただき

挑戦する予定です。

 

乞うご期待くださいませ!

 

思い出動画

最後に、

ようすけによる最高に感動のYoutube動画