今日はみなさんに伝えたいことがあって

ブログを書いてます。

 

それは私の弱いところ

 

私はこのブログを通して

”自分の本音をさらけ出そう。”

”この思いを忘れないように残しておこう。”

そう思って、今まで見せてこなかった弱い

ところを嫌われる覚悟で書くことに

しました。

 

弱音なんて吐くなよ。と思われる方も

いるかと思いますが、こんなことは今日が

最初で最後なのでお許しいただけると

幸いです。

 

 

ここ最近悪いことが連続で起きたせいで

落ち込んでいて、誰にも話せないぐらい

自分を追い詰めていました。

 

そして気付いた時には、

”もう何もかも辞めたい。”

と思うぐらい極限状態まで来ていました。

 

何が私をこうまでさせたかっていうと

 

最近私は周りから良い知らせを

頻繁に聞くようになった。

 

金持ちの彼氏ができた

”玉の輿に乗った”

”一人で月に○○万稼げるようになった

将来は有望”

 

私からしたらぜんぶ夢のような話。

これが1人だったらよかったかもしれない。

私の身近の人じゃなければ耐えられたかも

しれない。

 

でも私と同じ境遇にいたはずだった人たちが

どんどん成功していくのを見て、

私はとっても羨ましくなった。

そしてなんだか悔しくて仕方がなかった。

 

そんな人たちと自分をすごく比較し、

”私だけ・・・取り残された。”

と焦りと孤独感に見舞われた。

 

自分が辛い中、成功話をされることが

今の私には耐えられなかった。

 

だってこのままいけば普通の暮らしさえも

保障できないから。

普通にこのまま大学を卒業すれば

いいところに就職できると言われている。

就職すれば車も家も当たり前のように

手に入る。

最低限、実家と同じ暮らしはできる。

 

私は普通なんて誰でもなれると思ってた。

むしろ普通以上を目指してここまで

やってきた。

当たり前に自分の車があって

一軒家に住めていることがこんなにも幸せ

だなんて最近になって気づいた。

 

自分で起業して生きていくことが

どれだけ大変かわかってきた私は

将来に対してとっても不安を抱くように

なった。

 

みんな頑張れとかゆりなら大丈夫

って言ってくれるけれど

私にはその言葉がすごく重荷になってた。

なぜなら私は人一倍責任感が強いから。

 

人に言われると

絶対こうしないといけない

自分はこうでいないといけない

と捉えてしまう。

 

もっと軽く考えなよ。とか

誰もそこまで言ってないよ。とか言われても

私にはそんな考え方できなかった。

 

そしてこんな現状に耐えられなくなった私は

”もうどうにでもなれ。”

”何もかも忘れたい。”

と自分自身を見失い、

 

結構、私は自分の心と体を傷つけた。

 

もう自分がなんなのかわからなかった。

自分は真面目でいないといけない

そう思うと苦しかった。

だからもうクズでいいんだと言い聞かせた。

そうすることで自分を楽にした。

ソース画像を表示

 

でもこのせいで、

私はたくさんの人を悲しませた。

大切な人たちを傷つけた。

 

 

こうなってからようやく気づいた

 

私は自分がこんなことにまでなっても

周りに迷惑がかからなければいい

知られなければいい

そう思ってた。

 

でも違った

 

ある時、もう私が限界を迎えていることに

気づいた彼が私を救ってくれた。

 

彼は私の身近の友達に

ゆりのこと励ましてほしい

声をかけてくれたおかげで

友達まで気を使って連絡をくれた。

 

そして母にも救われた。

母は私の身に何が起こってるかを知って、

本来は叱るはずなのに

 

ただ私の体を抱きしめて

こんなになるまで辛かったなんて

気づかなくてごめんね

と涙を流してくれた。

ソース画像を表示

 

これでやっとわかった。

 

自分を傷つけることで涙を流す人が

こんなにもいる。

 

これからは私の周りの大切な人を

幸せにするために生きてみようと思った。

今生きてることに感謝して生きようと

誓った。

 

結局、冷静になってから振り返ってみると

自分で自分を不幸に落し入れてたことにも

気が付いた。

 

人間、誰しもが悩みを抱えてる。

だから自分だけだと思わないようにしよう。

みんな同じ。平等。

きっとお金がある人でも悩みはある。

 

この生活が当たり前だと思わず

これからは現状に感謝して生きよう。

 

私は幸せがなんなのか忘れていた。

今の自分が不幸だと思っていました。

 

何を失ったとしても、

私にはたくさんの友達や仲間がいる。

忙しくなって以前よりも友達付き合いが

悪くなったのに理解してくれている。

この人たちのおかげで辛くなっても

ここまでやってくることができた。

 

だから必ず成功する姿を見せるんだ。

大切な人たちに恩返しするんだ!!!

 

やっとこの感情を取り戻すことができた。

 

ーーー

 

こんな弱い私ですが、

今はカフェを開くために毎日行動してます。

なにがあってもカフェを開くという夢は

必ず諦めません!やり遂げて見せます!

 

今日は弱音をたくさん吐いてしまいました

が、

これからは一皮むけた姿をお見せします。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます

今後も温かく見守って頂けると嬉しいです。