10月28日(日)~11月1日(木)

ついに、

5日間にわたる車のDIYが行われました!

 

今回はその出来事をスタートから

完成まで大公開したいと思います。

 

メンバー紹介

 

堀直也(ほりなおや)

愛知県立芸術大学3年 1996年7月生まれ

空間デザイナー・美術研究所デザイン科講師

ショップデザインやオフィスデザイン、企業ロゴ

までも手掛ける天才的な才能を持つ現役大学生!

 

江坂大樹(えさかだいき)

名古屋大学4年 1994年8月生まれ

クリエイティブディレクター・せなか広告創設者

人の心をくすぐるコンテンツメイクと、

Webサイトの制作を得意としており、

1回目のDIYからの協力者で今回堀くんとの

ご縁を与えてくれた。(1回目の記事はこちら)

 

((助っ人))

河合啓太(かわいけいた)

松本彩(まつもとあや)

友松瑞貴(ともまつみずき)

藤井洋輔(ふじいようすけ)

西尾優里(にしおゆり)

 

作るもの

 

今回は、車の内装ということで

主なものは

・提供カウンター

・収納スペース

・開口部

・壁紙

 

その詳細を図にしたものがこちら↓

 

期間について

 

堀くん、江坂くんとナビィのパンで

初めて打ち合わせをしたのは10月4日

ここでこれからの流れを決めました。

 

10/11 実際の移動販売カフェを見に行く

    ~20  内装デザイン(CG)完成

    ~27  木材集め・材料購入

      28  施工開始

 

なので実際にかかった時間は約1か月

 

このハードスケジュールをこなしてくれた

2人のすごさを思い知りました。

 

ここからは楽しい5日間の内容を

書いていきたいと思います :-D☟

 

5日間の流れ

Day1

最初にあった座席も取り外して空っぽな状態

からスタート

普段はこんなにふざけてる2人だけど

作業が始まると超真剣モード

お昼は貴族のテーブルみたいに長い木を

机代わりに↓(これもDIY?笑)

牛丼片手にピクニック気分♪

 

1日目終了時点ではこんな感じ↓

 

Day2

提供カウンターの設計をします!

板にニスを塗る→乾かす→やすり掛け

日向ぼっこしながら繰り返し行うよ☀

できたものを設置!

それから開口部の板を装飾✿

ゆりの好きなタイルを取り入れてもらった

 

2日目の終わりには完成しそうな雰囲気

キャンプしてる気分で最高な夜だ✴

 

Day3

タイルと板を綺麗に磨くところからスタート

↑悪いことして廊下に立たされてる光景(笑)

お昼はプチハロウィンしたよ✌

3日目の終わりには仕切りと壁が装着

 

Day4

仕上げの日

残りの箇所に緑色のタイルを貼って・・・

運転席との仕切りを作って・・・

 

みんなでイケアにぬいぐるみの買い出し!

・・・じゃなくて

照明を買いに行きました🔦

 

4日目にしてほぼほぼ完成!!!

めっちゃ感動した 😥  😥

 

Day5

ついに最終日

最後まで全力で楽しむ江坂くん

なんと、得意料理のチリビーンズ

作ってきてくれた 😯

そのお返しに”ゆりラテ”を作ったよ。

近所のおばさんも飲みに来てくれた☺

 

楽しいひと時を過ごし、

暗くなるのを待って・・・

 

最後の装飾と照明の取り付けたら

 

↓↓↓

 

完成

 

Movie

 

 

感想

 

もう感動的な完成度で「みんな最高!!!

としか言いようがない…。

こんなに素敵なものができるなんて

正直思ってもなかった。

 

こんなにもゆりの好みを理解して

再現してくれた堀くんと江坂くんは天才だ。

そして声をかけて手伝ってくれた仲間。

いつもそばで支えてくれた洋輔と家族。

たくさんの人に感謝しかないです。

 

また恩返ししたい大切な仲間ができたので

早くオープンしてみんなを喜ばせたいな 😉

 

そして、

今回のDIYで何か一つのことをみんなでやる

楽しさを思い出しました。

チームっていいな。仲間っていいな。

全力で頑張るって最高だな。

そう感じた青春の5日間でした。

 

カフェができたら初めましての人とも

上辺だけの仲じゃなくて、真の仲間

家族みたいな関係を築けたらいいなぁ。

何かに挑戦したり、一緒に悩んで解決したり…

 

考えただけでワクワクする。

 

オープン日については保健所の営業許可が

取れ次第、決定いたしますので

もうあと少しだけお待ちください。

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございました!!!

 

ちなみに相方のようすけが書いたDIYの記事はこちら